韓国語勉強

韓国語を独学で身に付けるのにかかる期間は?|重要なのは勉強時間

period-to-study-korean-by-yourself

韓国語を独学で身に付けるのにかかる期間は?|重要なのは勉強時間

最近では、韓国語を話したいと“独学”で勉強する方が増えています。

韓国語は独学でも十分習得できる言語だと言われていますが

「独学で身に付けるにはどれぐらいの期間が必要なんだろう?」

と疑問に思ったことはありませんか?

そんな方のために、本記事では…

韓国語を独学で身に付けるのに必要な期間と、勉強する上で重要なポイントをご紹介します。

関連記事韓国語を勉強するメリットって何?|身に付けると世界が広がります
関連記事『やる気が出ない!!』韓国語勉強のモチベアップ法を伝授します!

韓国語を独学で身に付ける期間は?

period-to-study-korean-by-yourself

韓国語を独学で身に付けるには、一般的におよそ6ヶ月程度必要だと言われています。

早い方では、3ヶ月で簡単なフレーズが言えるようになる方もいるそうです。

そもそも、韓国語は独学で習得できるのかというと、独学でも十分に話せるようになります。

理由は、韓国語は日本語と文法が似ているため、ハングル文字の構成、発音、単語を覚えてしまえば、短文や簡単な文章ならすぐに理解できるようになるからです。

このように日本人にとって親しみのある言語だからこそ、独学でも比較的習得しやすい言語と言われています。

しかし、6ヶ月という期間はあくまでも目安なため、もちろん個人差はあります。

そこで大事になるのは、期間よりもどれだけの時間を韓国語の勉強に費やしたかなんです。

次で、詳しくお話ししていきましょう。

関連記事韓国語の勉強はtwiceのサナに学ぼう!-実践できる勉強法
関連記事『やる気が出ない!!』韓国語勉強のモチベアップ法を伝授します!

韓国語を独学で期間よりも勉強した時間が重要

period-to-study-korean-by-yourself

何ヶ月勉強したかよりも、勉強した“時間”に重点を置くことがポイントです。

例えば、二人の人が同じ6ヶ月間韓国語を勉強したとしても、一人は毎日3時間、もう一人は週末に3時間では、もちろん勉強の量が違ってきますよね。

このように、同じ期間でも勉強量が違えば、当然のように習得するスピードも変わってきます。

つまり、6ヶ月という期間はかなり曖昧な目安になってしまうのです。

そのため「とりあえず6ヶ月間勉強を続ければ、話せるようになるのか!」という訳ではないことを頭に入れておきましょう。

では、具体的にどのくらいの勉強時間が必要なのでしょうか。

関連記事韓国語を勉強するメリットって何?|身に付けると世界が広がります
関連記事『これで覚えられる』必見!かわいい韓国語勉強ノートの作り方

韓国語を独学で身に付けるのに必要な勉強時間は?

period-to-study-korean-by-yourself

初心者で韓国語を勉強する場合、ある程度話せるようになるにはおよそ1,000時間必要と言われてます。

毎日3時間勉強するとなれば、約1年かかります。

目安とされている6ヶ月で1,000時間勉強しようとするのなら、毎日5時間以上の勉強が必要ということです。

これは、忙しい人にとっては正直かなりハードなスケジュールになるかもしれません。

仕事やその他の学業と両立するなら、半年以上はかかると見ておいた方がいいのではないでしょうか。

6ヶ月よりもより具体的なおよそ1,000時間の勉強時間を目安にして、自分のライフスタイルに合わせた日々の勉強時間を確保しましょう。

時間と継続が韓国語上達へのカギ

独学で韓国語を身に付けるには、期間よりも勉強した時間が重要だとお話ししてきましたが、もうひとつ大切なのは継続して勉強することです。

毎日3時間勉強する時間が確保できなくても、1時間でもいいので毎日継続して勉強できれば必ず上達します。

1日にまとめて長い時間勉強するよりも、もしかしたら上達が早いかもしれません。

私たちが、生まれてから自然と日本語を話せるようになっているのも、毎日日本語を聞いて耳で覚えて、毎日のように発しているからなんです。

言語を習得するには、毎日の継続こそが上達へのカギです。

なるべく毎日継続して勉強できるように、勉強方法やスケジュールを工夫してみましょう。

関連記事『これで解決!!』韓国語の鼻音化が覚えられない時の勉強法
関連記事『パッチム解説します』これで完璧!発音変化まとめました

なかなか成果が現れないならオンラインレッスンがおすすめ!

period-to-study-korean-by-yourself

独学で韓国語を勉強していくと、初心者レベルには到達できてもそこからなかなか成果が現れず独学で習得するのに限界を感じてしまうこともあります。

そうなったときは、オンラインレッスンを受けてみるのもおすすめです。

韓国語スクールに通うよりも安く受講できるサービスもたくさんあり、自宅にいながら勉強するスタイルも変わらないので気軽に始められます。

また、ある程度韓国語を理解できるようになっても、実際に会話する機会を得るのは難しいですよね。

そんなときにもオンラインレッスンは最適。

フリートークのレッスンを受けて会話や発音に特化した練習ができるのはもちろん、テキストではわからないことも先生に直接聞けます。

そのほか、一人ではなく仲間や先生と学習できるのもオンラインレッスンでのメリット。

いろいろな人と韓国語で会話して楽しむことで、より韓国語の上達が見込めるはず。

独学での勉強を続けながらオンラインレッスンも併せて利用して、中級レベルから上級レベルへのステップを踏んでいきましょう。

関連記事安い韓国語オンラインレッスン4選!格安な料金や特徴を解説!

韓国語を独学で身に付けるのにかかる期間は?|まとめ

今回は、韓国語を独学で学ぶために必要な期間、時間、そして意識するべきポイントをご紹介しました。

本記事の内容を参考に、韓国語を独学で身に付けられるようにトライしてみてください。

そして伸び悩んでいる方はオンラインレッスンを併用して、さらにレベルアップを目指しましょう!

関連記事韓国語を勉強するメリットって何?|身に付けると世界が広がります
関連記事『やる気が出ない!!』韓国語勉強のモチベアップ法を伝授します!

-韓国語勉強

error: Content is protected !!